スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

Posted by みやchan運営事務局 at

2009年02月21日

いちにちかいぎ

こんばんは、久保田オートパーツです。
おばんです。

今日はコンサルタントさんが来社される日でした。
午前もお昼も夕方も会議です。
数字の話や、リーダーとしてのありかた、会社の方向性や戦略などを話し合いました。

そのなかで、夕方、とある会社にスポットを当てたビデオを鑑賞しました。
その会社は岐阜にある電設機材を生産販売する会社なんですが、

社是が「常に考える」

社員自ら考え行動し、業務の中で改善できるところはないか、
このような商品が必要とされているのではないか、と
常に考えている会社でした。

他所のまねをしない。

お客様の細かい要望にもこたえる姿勢

社員が自ら考える

そういう社風が根付いた会社でした。

自分のことだけでなく、周りのこと、
お客様のことを考えて行動する姿勢

やって当たり前のことなのですが、、忙しいとなかなかできていません。

会社を変えるために、まず自分から変わる。
このような気持ちを持って
みなで働けたらすばらしい会社になります。

となりの芝生 ではありませんが、
まず、自らの足元をみて、将来をみて、どの方向に進めばよいか

ときには迷うこともあるかもしれません。
座り込んでしまうこともあるかもしれません。

まわりを良く見て、「正しい」と思う方向にすすんでゆく
それが本当に正しいことなら、ひとは認めてくれるでしょう。

他所のよいところは真似をし、
そこから自社のオリジナル性を付加してゆく。

そのためにも、自社(自部門・自分自身)の
強みや弱みを把握するところからはじめましょう。


話は変わりますが、

彼らは今、久保田で一番アツイ部署であります。


そして彼が、その部署のリーダーです。

なにがアツイかというと、
とりあえず日報がアツイ!!
リーダーのコメントが、部下のモチベーションをガンガン引っ張りあげているのです。
どのような行動をしたらよいのか、何をがんばればよいのか
なにを気をつけたらよいのか。捉え方はプラス思考で、なんでもチャレンジする
そういったことを、これからのことを考えられるように、コメントしてくれるのです。

この部署は、伸びます。
楽しみです。
  


Posted by クボタロウ at 20:35Comments(2)

2009年02月10日

車検も整備も。

こんばんは、久保田オートパーツです。


年明けに、久保田パンフレットを一新したのですが、

ヤフーオークションで部品を購入された方や
社員の結婚式に参加された方や
営業が挨拶をして回った先や
来店された方に配布をしていたら

もうなくなってしまったらしいです。

あらら、急いで追加発注しなっちゃ。
けど、もうすぐ整備も始めるし、車検も始めるし、
その案内も載せた方がよいのではないか??と悩みましたが、

整備や車検の案内は、しっかりつくりこんだものにしよう。
というわけで、次回に持ち越しになりました。(たぶん)


パンフレットに関しては次回に持ち越しですが、
実際の工場は着々と準備が進んでおります。


  


Posted by クボタロウ at 19:14Comments(0)

2009年02月09日

微力の積み重ね

こんばんは、久保田オートパーツです。

最近ひそかに場内清掃に燃えています。
某**ニーランドの「ゴミがあったら瞬時に掃除」のように、
うちの場内もどんどん綺麗になればいいなぁと思いながら、
朝出社してから、ほうきとちりとりを手に、ちょこちょこと掃除をしております。
9000坪の敷地をちょこちょことするので、なかなか綺麗にはなりませんが、
微力の積み重ねをしています。

そういえば
先月末から、廃車・中古車の持ち込みや引取りの問合せがあったときに
どんどんコンピューター上で管理するようにしていきました。
それまではペーパーを使って管理していたので、
コンピュータでの管理は、あとから見直すときに便利ですね。

後日お客様から問合せがあったときに、
どこまでお話をしていたのかなどが一目瞭然ですので、
お客様ともスムーズにやりとりができるようになりました。

まだまだこのコンピュータ、不便なところがありますが、
そのうち当社独自のソフトができると思いますので
そうなるともっともっと、見積もりまで瞬時にできるようになります。


ちなみに、車の見積もりや、必要書類、引取りの問合せ、
だいたい1日に約20件ほどあります。

「廃車」と一言で言いましても、
車自体と、書類上の手続きと二つあるのです。

この書類の手続きが面倒と思われる方もいらっしゃると思いますが、
お問合せいただくと、親切丁寧にお答えいたしますので
どうぞお気軽にお問合せください★

そのときは車検証をお手元にご準備いただくとありがたいです。


  


Posted by クボタロウ at 19:17Comments(0)