2009年01月05日

あけましておめでとうございました!

こんばんは
久保田オートパーツです。



本日より営業です。
さすが正月明けということもあり、一日中電話がなりっぱなしの事務所でした。


今日は朝8時から、
社長の2009年の新年の挨拶が約30分間、社員40名に向かって行われました。


これは毎年恒例になっているのですが、
今回は昨年の振返りと今年、今後についての所感をレポート用紙6枚分読み上げました。




以下、その一部を掲載します。



『あけましておめでとうございます。昨年の2008年の一年間も予定通り進めることが出来ました。ありがとうございました。
昨年は、9月から鉄くずや他の金属くずの価格が暴落し、大変なことになりました。
今年からは、方法を変えて経営をしなければ会社は、つぶれてしまうと言われております。
また、今年からは、本物の経営者だけが勝ち残れるチャンスだと考えております。
やっとこの時期を迎えられてありがたいと感じています。
それは、これまでの25年間、人間として、社会人として、経営者として、夫として、親として勉強してきたから、成果が出せるのではないか、と考えているからです。

本日は、新年の挨拶としまして、一年間行ってきたことと、今年の一年間と二~三年間のことの2つを約30分お話させて頂きます。


私は1年間大きい声で「おはようございます」を言い続けてまいりました。もちろんこれからも言い続けます。
人間は忘れやすい動物です。一つのことを貫ける人は耐えることの出来る人です。



5月から毎朝、7時30分から8時までの30分間、リーダー朝会を始めました。
ここで社会人としての勉強の大切さを感じてもらえたと思います。
知らないことがたくさん有るということを知ってもらえたと思います。それだけで十分です。
そこからスタートできるのです。



これから20年以上勉強し続けられれば、世の中の一般社員さんより多少リーダー的人財になれると思います。
4年後の私がいなくなった後も、勉強したくなるようにリーダー朝会を進めてまいります。



2009年は次のようなことに力を入れ行います。

今年の1月1日の初日の出は宮崎港で見て、今からの4年間は、今持っている力と、これから勉強する力で精一杯会社のため、後継者のため、社員さんのため、お客様のために尽くしますと約束して参りました。
都城のご先祖様にも、同じことをお誓いしてまいりました。
私は、いつも本気で全力です。

いよいよ、カウントダウンに入りました。社長交代はあと、3年11ヶ月と27日です。
皆さん、本気で勉強してください。

一人はみんなのために、みんなは一人のためにを実践できるように指導していきます。
自分たちでも出来る人はどんどん進めてください。



アイデアの出る誰かがリーダーとなり、全員のアイデアを聞き集め、その中から戦略をたて戦術をいく通りも練り、場所を決め、日時を決め、人数を決め、道具を持って集中的に行ったり時間をおいたりして、一人はみんなのために楽しく動き回れたらすばらしい会社になります。

勇気のある人がたった一人現れて、のどが枯れるくらい働き回って全員を動かせたら全員が、例年と同じかそれ以上の賞与を持って帰れると思います。
私は、それを一番願っています。

CDの中村さん(中村文昭氏)の話になりますが、やらないうちから出来ない理由を言わないことです。
本気でやれば必ず出来るのです。信じるか信じないかは素直な人だけが信じるのです。
皆さんは、素直な人達ばかりですから挑戦してみてください。



我社があと2年間、がむしゃらに社会人としての勉強をし、がんがん頭を下げて車を集めて、電話をどんどんとって速い返事をし、対応のよい接客をして部品をどんどん売り、接客のよさで車の持込を増やし、中古タイヤを販売し、車検の台数を増やして車のことなら久保田と言ってもらえたら勝ち組になります。そのあとは1人勝ちになります。



私は、この4年間で一人勝ちのノウハウを皆さんと一緒に作っていきます。
しっかりついてきてください。

4年後は皆さんの時代です。今から計画を練っていても早くはありませんよ。


以上2008年のこと、2009年のこと、4年間のことを一通りお話しいたしました。
考え方次第で大きくなります。ただ、辛抱がいります。辛抱がある人が残ってください。』



かなり端折りましたが、以上のような新年の挨拶でした。
(最後まで見ていただいてありがとうございました!)
そんなこんなで2009年のはじまりはじまり~





Posted by クボタロウ at 20:08│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
あけましておめでとうございました!
    コメント(0)